6/25/2016

ボナタスさんは考えた⑮

グイド・ボナタスさんの「146の考察」、
ベンジャミン・ダイクスさんが英訳したものを、
師匠Kuni. Kawachi先生に教えてもらいながら、
読み進めております。



15番目の考察は・・
惑星が、inferior thinngsに、
imprintするwayについてです。


・・・・全然和訳できてないやん(´・ω・`)

意味はわかるんだけど、
日本語の言葉の選び方が難しい。

師匠Kuni Kwachi先生は、
imprintを、押印という言葉で表現されています。。



お空の惑星が、
下位の事柄、地上の事柄(重大な事やら俗なモノやらその他諸々)に、
ベネフィックは良いものを、マレフィックは悪いものを押印する・・

それによって、人は喜んだり恐れたりする・・・

と書いてあるのだと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿