4/26/2016

映画見てきました

友人に誘ってもらって、
久しぶりに映画見てきました。

映画のタイトルは・・


「6600ボルト」

ドキュメンタリー映画です。

チラシの文章を抜粋しますと・・・

「九州、博多を拠点とするミュージシャン、そして画家の山部善次郎、通称 ”山善”。
 1968年、14歳の彼を襲ったのはレコード盤から流れるロックンロールと
 高圧電線から流れる6600ボルト。
 失ったのは左目と鼻、得たものは音楽へのゆるぎない情熱。
 これは伝説のロッカー、ミスターダイナマイト、そして99%不可能と言われた男の
 57歳から還暦への3年間を追ったドキュメント ”ロード”ムービー。
 絶望の先の希望を、映画は目撃する。」



濃ゆ~い映画でした。

激薄でスカスカの私には、
強烈で、興味深かったです。


前回、この友人に誘われたのが、
「ロッキー・ホラー・ショー」

その前は
「ドキュメント灰野敬二」

友人のおかげで、
いろんな映画を見ることができます。

毎回、「どんな映画だろう」と、
楽しみであり、スリリングでもあります。




0 件のコメント:

コメントを投稿