10/25/2015

秋、そして、ボナタスさんは考えた③④

秋ですね~
食欲の秋といいますが、
私は夏の終わりごろから食欲が落ち、
今に至っております。
もうすぐ冬です。
冬に備えて、
もう少し栄養を蓄えなければなりません。
(冬眠する気か・・・・ )



さてさて、
占星家グイド・ボナタスさんの「146の考察」、
ベンジャミン・ダイクスさんによって英訳されたものを、
四苦八苦しながら、読み進めております。

ああ、遅々として進みません(*_*)

考察3、4は
様々な物事、事態のあり方を示す惑星の動きが16種類あると述べられ、
その16種類の動きを列挙しています。
トランスファーやコレクション、プロヒビション、リセプション・・・
私には何の事かわからないものもあります(゜_゜)

その16番目に述べられている [月の悪い状態]が、
次の考察5で語られていきます。







0 件のコメント:

コメントを投稿