3/07/2015

きのうはギターのレッスンでした

ウクレレを月一回ペースで習っていましたが
一年ほど習ったところで
先生にギターをすすめられ
今はギターを習っています。

家では
ギター弾いたりウクレレ弾いたりしてます。




ギターは 

デカい、重い、弦の数多い、


でもやっぱりそのぶん響きが大きく豊かです。

ウクレレのあっけなく終わる余韻と全然違います。
でもウクレレは・・・
この謙虚なチープさがいとおしい (*^_^*)

で、欲張って両方練習していると
頭も指もこんがらがってくる。

ウクレレはギターの小型では決してなく
ギターとウクレレは似て非なるモノです。
このまま同時進行させていくと
いつか私の頭の中で
ウクレレ脳とギター脳が
別々に確立する時が来るのか。

もともとの私の頭のトロさ、
加齢による脳の衰え、
この先の人生のゴールまでの時間、

これらを考え合わせると
どちらかに絞った方が得策だと思うのですが、

決められない(゜.゜)

キリギリスな私には
 (イソップ童話の「アリとキリギリス」のキリギリスね ^^v )
ウクレレの方が合っているような気もするけど、

やっぱギターの
腹に来る感じの響きもええなあ (@^^)/~~~


うーん、
まさに私のキリギリス的な悩みでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿